高く売れる中古車とは

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
今まで乗っていた車を手放す時に、大抵の人はその買取価格が気になるのではないでしょうか。
購入時は新車だった車も、売りに出す時は中古車になっているのですから、年数も経ち車の傷み具合も関係してくる中古車買取価格は、できれば少しでも高く買い取ってもらいたいと思いますよね。
では、高く売れる中古車の条件とは、いったいどのような条件なのでしょうか。
ここではそんな、比較的高値が付くであろう中古車について解説してみたいと思います。

よく知られている状態の良い中古車についてですが、まず事故暦や車体になどに傷がないもの、そして走行距離が5万キロ以下の中古車が一般的には高値が付く第一の条件と言われています。
逆に中古車を購入する立場として考えて見れば、やっぱり傷みが少ない綺麗な状態の車が欲しいと思いますよね。
更に走行距離もあまり走っていないとなると、中古車でも長く乗れると思うものです。
これらの条件が揃っていると、比較的高値がつく傾向にあるようです。
また、手放そうと思っている車が人気のある車種の場合も、需要が多いので高値で買い取ってもらえる傾向にあります。
車の流行は時期を逃がすとすぐに変化してしまいますが、その時期にぴったりと当てはまっている場合には、高値での買取が期待できると思ってもいいでしょう。

車体自体にも、ボディーカラーやシフト、ドア数、エアロ、ナビの有無などのパーツの違いによっても、買取価格には大きな差が出てくる場合もあります。
また、手放したいと思っている車が、購入時のままのノーマル車なのか、それとも自分仕様にカスタムしている車なのかでも、買取価格が違ってきますし、需要者がどのような車を好んでいるのか、また買取先がどのような車を望んでいるのかでも違いがでてきます。
中には限定モデルの車を手放したいと思っている方もいると思いますが、車によっては意外と高値が付き、新車以上の値段が付くこともよくある話なのだそうです。
日本人というのは比較的「限定物」に弱く、希少価値が付いているものは少し無理をしてでも手に入れたいと思う風習があるようです。
限定車を手放す場合には、買取側に限定車であることをしっかりとアピールしないと、結果的に損をしてしまうこともあります。

中古車の買取価格というものは、車種の流行や手放す時のタイミングなどでも大きく変ってきますし、需要者の好みなどでも違いがでてくるものなので、この車なら確実に高く売れるというのは難しいものなのかもしれませんね。
タグ:中古車 査定 下取り 買取 高く 
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 中古車店長の暴露!3倍得する中古車の買い方・売り方. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。